3D対応モデル | 最近の薄型テレビのトレンド
3D対応テレビとは、その名が示すとおり、立体的な3D映像を実現できるテレビです。
3D映像を楽しむには、3Dに対応したコンテンツと専用のメガネが必要となります。今年は、3Dに対応した映画「アバター」のヒットもあり、3Dが本格的に普及するのではないかと言われています。2月にパナソニックが3D対応プラズマテレビを発表(4月発売)したほか、3月にはソニーが3D対応の液晶テレビを発表(6月から順次発売)しました。
3D対応ということで、従来型のテレビに比べて価格が割高になりますが、迫力ある3D映像を映像を楽しみたい人は、先行して購入するのもありではないでしょうか。
液晶テレビをインチで選ぶ
液晶テレビをメーカーで選ぶ
プラズマテレビをメーカーで選ぶ

4Kテレビ特集

最近人気の出てきた4K対応テレビを特集しています。

4K対応テレビ
Google