TOP > 製品情報:ソニーBRAVIA > 旧シリーズ
ソニー 液晶テレビBRAVIA(ブラビア) 旧シリーズ総合情報
→→ bravia
EX30Rシリーズ
2010年 11月30日発売
BDドライブ・HDD内蔵搭載シリーズ
2番組同時フルHD録画対応
500GB HDD&ブルーレイ搭載
[型] 32V/26V
→→ bravia
BX30Hシリーズ
2010年 6月10日発売
500GBハードディスク搭載シリーズ
「録る」「見る」「消す」をリモコンひとつで簡単に
[型] 32V/26V/22V
→→ bravia
LX900シリーズ
2010年 7月16日発売 [60/52V]
2010年 6月10日発売 [46/40V]
3D対応(3Dアクセサリー付属)シリーズ
モーションフロープロ240Hz/LEDバックライト(エッジ型)/オプティコントラストパネル搭載
[型] 60V/52V/46V/40V
→→ bravia
HX900シリーズ
2010年 7月16日発売
3D対応(3Dアクセサリー別売)高画質シリーズ
モーションフロープロ240Hz/バックライト(直下型 部分駆動)/オプティコントラストパネル搭載
[型] 52V/46V
→→ bravia
HX800シリーズ
2010年 7月16日発売
3D対応(3Dアクセサリー別売)スタンダードモデル
モーションフロープロ240Hz/LEDバックライト(エッジ型 部分駆動)/クリアブラックパネル搭載
[型] 46V/40V
→→ bravia
EX710シリーズ
2010年 10月15日発売
狭額フレームデザインデザインモデル
省エネ性能と設置の省スペース化を両立
LEDバックライト搭載モデル
[型] 40V/32V
→→ bravia
EX700シリーズ
2010年 2月25日発売
LEDバックライト搭載シリーズ
ブラビアエンジン3・モーションフロー120コマ・人感センサー搭載の、高画質と省エネを両立したシリーズ
[型] 52V/46V/40V/32V
→→ bravia
EX500シリーズ
2010年 2月25日発売
ブラビアエンジン3・モーションフロー120コマ搭載
画面で高画質を楽しめるベーシックモデル
[型] 40V
→→ bravia
EX300シリーズ
2010年 2月25日発売
カラーバリエーションを揃えた中小型モデル
ブラビアエンジン3などを搭載のハイビジョン液晶テレビ
[型] 32V/26V/22V
→→ bravia
NX800シリーズ
2010年 4月30日発売
4倍速液晶・LEDバックライト搭載シリーズ
モーションフロープロ240Hz/LEDバックライト(エッジ型)/クリアブラックパネル搭載
[型] 46V/40V
→→ bravia
HX700シリーズ
2010年 4月30日発売
4倍速液晶搭載シリーズ
モーションフロープロ240Hz/クリアブラックパネル搭載
[型] 46V/40V
→→ bravia ZX5シリーズ
2009年 11月20日発売
LEDバックライト採用・4倍速駆動搭載の
超薄型モデル
ワイヤレス伝送採用で壁掛けスタイルに対応
[型] 52V/46V
→→ bravia W5シリーズ
2009年 4月24日発売
4倍速液晶「モーションフロー240コマ」搭載
ブラビアエンジン3、Wチューナー搭載。デザインにも性能にもこだわったW5シリーズ
[型] 52V/46V/40V
→→ bravia F5シリーズ
2009年 4月24日発売
4倍速液晶「モーションフロー240コマ」搭載
ブラビアエンジン3搭載。デザインにも性能にもこだわったF5シリーズ
※32V型はモーションフロー120Hzを搭載
[型] 46V/40V/32V
→→ bravia V5シリーズ
2009年 2月 20日発売
画質にも省エネ性能にもこだわった大画面モデル
低消費電力バックライトや人感センサー、省エネスイッチ搭載
[型] 46V/40V
→→ bravia J5シリーズ
2009年 2月 20日発売
業界トップクラスの省エネ性能を実現
上質なデザインと4色のカラーバリエーション
[型] 32V/26V/22V/19V
→→ bravia XR1シリーズ
 2008年 10月 10日発売
ブラビア最高峰モデル
ブラビア史上最高の画質を追求したシリーズ
[型] 55V/46V
→→ bravia X1シリーズ
 2008年 10月 10日発売
リアリティ豊かな映像を再現
インテリアとしての美しさも追求
6色から選べるシリーズ
[型] 52V/46V/40V
→→ bravia W1シリーズ
 2008年 11月発売
動きの速いスポーツシーンもリアルに
4倍速のモーションフローで動画をいっそうなめらかに再現
[型] 46V/40V
→→ bravia ZX1シリーズ
 2008年 11月発売
世界最薄9.9mmを実現
ワイヤレスで自由度の高いレイアウトを可能にしたシリーズ
[型] 40V
→→ bravia F1シリーズ
2008年春モデル
スタイリッシュな薄型スタンダードモデル
スタンダードながら倍速駆動など上位モデルの高画質技術を搭載
[型] 46V/40V/32V
→→ bravia V1シリーズ
2008年春モデル
フルHDの倍速駆動パネル採用モデル
動きに強いモーションフロー搭載。スポーツをなめらかな映像で楽しめる。
[型] 52V/46V/40V
→→ bravia J1シリーズ
2008年春モデル
インテリアにとけ込む多機能デザインモデル
ブラック、ホワイト、レッド、ブラウンの4色の豊富なラインナップ
[型] 32V/26V/20V
→→ bravia M1シリーズ
2008年春モデル
やわらかな曲線が特徴のポップでカラフルなデザインモデル
インテリアのアクセントになるデザインと6色のカラーバリエーション
[型] 20V/16V
→→ bravia X7000
2007年秋モデル
「トリルミナス」を搭載したフラッグシップモデル
高品位な映像美を大画面で体感できる70V型
[型] 70V
→→ bravia X5050
2007年秋モデル
ピアノブラック仕上げ採用のプレミアムカラーモデル
機能や装備はX5000と共通、高画質を徹底的に追求
[型] 52V/46V/40V
→→ bravia X5000
2007年秋モデル
ソニーの高画質技術を投入したハイエンドモデル
新機能を豊富に搭載。カラーは6色
[型] 52V/46V/40V
→→ bravia W5000
2007年秋モデル
額縁の様なアートフレームデザイン
X5000と共通の高画質機能を備えた上級モデル
[型] 52V/46V/40V
→→ bravia V5000
2007年秋モデル
アートフレームデザイン採用のスタンダードモデル
「モーションフロー」を省略したフルHDモデル。
[型] 52V/46V/40V
→→ bravia V3000
2007年秋モデル
ソニールームリンクやブラビアリンクに対応
アートフレームデザインや機能面はV5000と共通。赤外線リモコンを採用
[型] 46V/40V
→→ bravia V2500
「黒」の美しさを、さらに際立たせた
クール&モダンデザイン
[型] 46V/40V/32V
→→ bravia J5000
「モーションフロー」搭載モデル
映画やスポーツの映像を、さらにくっきり、なめらかに再現。
[型] 40V/32V
→→ bravia X2500
よりリアルで美しい映像を実現した
ブラビア・ハイエンド・モデル
バックライトシステム「ライブカラークリエーション」で広色域を実現したフルハイビジョン液晶
[型] 52V/46V/40V
→→ bravia J3000
アプリキャストやHDMIコントロール搭載モデル
映像も色鮮やか。テレビをもっと便利に、快適に楽しめるシリーズ。
[型] 40V/32V/26V/20V

4Kテレビ特集

最近人気の出てきた4K対応テレビを特集しています。

4K対応テレビ
Google