[05]タイミングを重視する
購入する時期を見極める
さて、激安価格を提示させるには、他店と競わせるほかに、購入する
タイミングを重視する必要があります。

その方法としては、
・メーカーや販売店の決算月に購入する
・土日など人出が多いときに交渉する
が挙げられます。
メーカーや販売店の決算月に購入する
メーカーや販売店では決算月を設定しており、
その決算が終了するまでになんとか販売数を増やしたいと
考えています。

たとえば、3月が決算のメーカー・販売店の場合、
3月末日までに1台でも多くのテレビを販売したいと願うはずです。
販売数が多ければ多いほど、シェアを拡大できますし、
なにより売上が増加します。

なんとか多くの台数を販売しようとすれば、
ある程度の値引きにも柔軟に対応してもらえる
可能性があります。

他の時期では出てこないような激安価格も、
交渉次第で提示される可能性大です。

人出の多い土日などの夕方に交渉する
土日など人出が多い日には、販売予定数が多めに設定されていると
考えられます。

したがって、土日の夕方で販売数が予定数に達していない場合、
予定数を達成するために、柔軟な価格設定がなされる可能性が
あります。


ただし、ここで説明した項目はすべての状況に当てはまるわけでは
ありません。あくまで「そういう可能性もある」という前提で
お考え下さい。



前へ
***********************************************
安く賢く購入する秘訣 ***********************************************

4Kテレビ特集

最近人気の出てきた4K対応テレビを特集しています。

4K対応テレビ
Google