TOP > 最近の薄型テレビのトレンド  > 4K解像度対応テレビ
4K解像度対応テレビ | 最近の薄型テレビのトレンド
4Kとは、表示パネルの画素数が、フルハイビジョンの4倍あることを意味します。フルハイビジョンの解像度は横1920×縦1080ドット。これが4Kだと横3840×縦2160となり、横方向が約4000ドットを実現しているため4K(キロ)ドット。なので、4Kテレビと呼ばれるわけです。
で、4K対応テレビの何がすごいのかといえば、その圧倒的な映像表現。同じ面積のパネルにフルHDの4倍の情報量を表現できるわけですから、圧倒的に精細感が高いわけです。
店頭でフルハイビジョンTVと4K対応TVを並べて展示しているところがありますが、見比べてみれば4K対応テレビの画質の良さは歴然としています。
品川駅構内で4Kテレビが展示されていたのですが、その描写力の高さは見事というほかないですね。

4Kテレビ

[スポンサーリンク]
空の青色が瑞々しく表現されています。あまりに綺麗なので、横を通った人が思わず立ち止まって画面を見つめるほどでした。
このように「高画質」というわかりやすいメリットを提供する4K対応テレビですが、まだまだ普及には至っていません。
その理由として、まだ価格が高い4K対応のコンテンツが少ない、の2点が挙げられると思います。
しかし、以前に比べると価格が安くなる傾向にあるほか、フルHDやそれ以下の解像度の映像を4Kに変換する機能(アップコンバート機能」が搭載されるようになっているため、ある程度精細感のある映像を再現できるようになっています。
薄型テレビの普及期に30インチクラスの薄型テレビを購入した家庭で、そろそろ新しいテレビの導入を検討している方も多いと思います。予算に余裕があり、画質を追求したいのなら、4K対応テレビを検討してみてもいいかもしれません。
▼メーカー別4K対応 液晶テレビ▼
東芝
東芝 REGZA 65V型 地上・BS・110度CSデジタル USB HDD録画/3D/4K対応 液晶テレビ スカパー!チューナー内蔵 65Z10X

(Amazon)

東芝
東芝 58V型地上・BS・110度CSデジタル 4K対応 LED液晶テレビ別売USB HDD録画対応 REGZA 58Z9X

(Amazon)

東芝
東芝 REGZA 55V型 地上・BS・110度CSデジタル USB HDD録画/4K対応 LED液晶テレビ 55J10X

(Amazon)

東芝
東芝 40V型地上・BS・110度CSデジタル 4K対応 LED液晶テレビ別売USB HDD録画対応 REGZA 40J9X

(Amazon)

東芝
東芝 84Z8X

(Amazon)

ソニー
SONY 65V型 地上・BS・110度CSチューナー内蔵 3D対応4K対応液晶テレビ BRAVIA KD-65X9500B (USB HDD録画対応)

(Amazon)

ソニー
SONY 65V型 地上・BS・110度CSチューナー内蔵 3D対応4K対応液晶テレビ BRAVIA KD-65X9200B (USB HDD録画対応)

(Amazon)

ソニー
ソニー 49V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)BRAVIA KD-49X8500B

(Amazon)

シャープ
Sharp AQUOS 4K対応 液晶テレビ 70型 LC-70UD20

(Amazon)

シャープ
Sharp 4K対応AQUOS ハイグレードライン 60型 液晶テレビ LC-60US20

(Amazon)

シャープ
SHARP AQUOS 地上・BS・110度CSデジタル フルハイビジョンLED液晶テレビ 外付けHDD録画対応 3D/4K対応 50V型 LC-50U20

(Amazon)

パナソニック
Panasonic VIERA 地上・BS・110度CSデジタル フルハイビジョンLED液晶テレビ 外付けHDD録画対応 3D/4K対応 スラントデザインモデル 65V型 TH-65AX900

(Amazon)

パナソニック
Panasonic VIERA 65V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン 4K対応 液晶テレビ TH-65AX800

(Amazon)

パナソニック
Panasonic VIERA 地上・BS・110度CSデジタル フルハイビジョンLED液晶テレビ 外付けHDD録画対応 4K対応 55V型 TH-55AX700

(Amazon)

液晶テレビをインチで選ぶ
液晶テレビをメーカーで選ぶ
プラズマテレビをメーカーで選ぶ

4Kテレビ特集

最近人気の出てきた4K対応テレビを特集しています。

4K対応テレビ
Google